設計実績一覧

ホーム > 新築実績 > Teak・Teak : けんちく中 – Teak Teak -

けんちく中  – Teak Teak -イラスト

Teak・Teak

所在地:愛知県刈谷市
延床面積:154.84㎡

  • 計画中
  • 建築中
  • オープンハウス
  • 完成写真

けんちく中 – Teak Teak -

teakteak

愛知県刈谷市 周りにお寺が点在する古い町並みの中

Teak Teakの工事が始まります。

けいかく中からの見積もりは工務店3社による入札を行い、

ドキドキの結果は、、、

なんとか予算を調整することができ工務店と契約。

2016年5月

既設建物の解体からスタート

IMG_8940

先々代からの古い家

母屋の屋根はなんと茅葺きだったようです。

IMG_8953

蔵の前室には、おもむきのある古い道具がまだ残ってました。

DSCF1679

敷地の奥にそびえ立つ大きな樹

ご両親の希望で残す事になりました。

IMG_8911

今回の工事で最大の難所はここです。

前面道路が乗用車の巾ギリギリの道巾

大型の工事車両は通行不可能

どうする?

DSCF1676

難問解決

Teckさんのお父さんのはからいで裏の空地をお借りして

臨時の工事通路を確保!

ほんとうにありがたい事です。

DSCF1666

おかげさまで解体作業も順調に進んでよかった。

DSCN3328

家の中にあった古い井戸

工事用の仮設水道に利用中

(あとからこれがとっても役立ちますよ〜)

DSCF1805

6月 吉日 地鎮祭

DSCF1809

樹の剪定もしてもらってスッキリしましたね。

DSCF1806

準備もできたのでみんな集合

DSCF1812

祝詞奏上

DSCF1817

四方祓い

工事の安全祈願しました。

DSCF1841

本体の工事の前に隣地境界にするブロック積の基礎

かなり長い。

DSCF1846

こっちも。

DSCN3589

建物本体の工事も始まりました。

柱状改良工事

基礎を支える地盤を補強する大事な作業

(地中に穴を掘ってセメントを流し込み中)

DSCN3617

これも基礎の下になる砕石

周りの凹んだ所が建物の外周

最後に閉め固めるの重要です。

DSCF1904

鉄筋、テッキン、

DSCF1903

なるほど

DSCF1913

明日はコンクリート打ち

DSCN3670

コンクリートを打ったあとにコテで均します。

足下に注目、「かんじき」

やわらかいコンクリートの上歩くために使います、

まるで忍者みたいです。

次はいよいよ上棟

DSCN3753

2016年8月 吉日

上棟

DSCN3752

_MG_3180

玄関前の車寄せのようなカーポートは平屋で通り抜けになる場所。

前面道路が狭いのでそのままUターンできるアイデア。

_MG_3198

勾配天井の吹抜けは登り梁という工法、途中に梁が無いのが特徴なのだ。

_MG_3197

_MG_3170

_MG_3178

建物正面からは、既設の小屋が残ってるので後ろから、、

_MG_3461

真夏の上棟は熱中症に注意してね。

休憩時間は、例の井戸の水が冷たくて気持ちがいい〜

_MG_3206

ちょっとご近所を散歩

なかなか雰囲気のある家屋がポチポチと

_MG_3213

上棟も順調に進んで、屋根の野地板貼り準備

2台めのコンプレッサーが用意されてます。

_MG_3183

_MG_3187

ガレージ、玄関、リビング、大屋根と4つの片流れ屋根がデザイン。

だんだんと形ができてきたー

_MG_3185

DSCN3756

最上部には若手大工さんたちが、

_MG_3176

通称ハシゴ

軒を大きく出す時に使うパーツ。

_MG_3217

ここ、設計でも難しかった所、うまくできたかな。

_MG_3216

リビングの感じも見えてきた。

_MG_3214

DSCN3762

天気予報は、夕方には雨、

現場はルーフィングまでは完成するぞとピッチを上げて。

工務店スタッフ増員して養生まで、

無事に完了。

_MG_3222

上棟式

Teakさんから感謝のお言葉

DSCN3832

最上部にりっぱ、棟札取り付けました。

上棟おめでとう!

_MG_3296

大屋根

_MG_3300

2の屋根、3の屋根(リビング、玄関)

_MG_3301

そして車寄せの屋根

4つの屋根ができました。

_MG_3303

車寄せの屋根は、樋が外から見えない内樋になってます。

_MG_3294

下はこんな感じでオープンに

_MG_3309

リビングの天井は少し高め階高に勾配天井

IMG_3228

今日はTeakさんと打合せ。向こうにいるのは

「ファーストロッジア」でもお世話になった伊藤監督さん。

_MG_3354

特殊な形のサッシが搬入されました。

_MG_3359

壁や天井の下地と同時に設備配管

隠れてしまうところなので写真に納めておきます。

_MG_3357

これ何?ユニットバスの裏側です。

そう2Fが浴室なので工事中はこんな感じ。

_MG_3360

現場の整理・整頓が凄いキレイ。

大工さんの性格かな。

_MG_3448

こちらがその棟梁の山田さん

木材を一本ずつ丁寧にチェックして、無垢の木なので小口にある仕掛けをしてるらしい。

_MG_3344

打合せ中

_MG_3345

このサンプルは何だ?

穴の開いたベニアでスポンジのような物をサンドイッチしてます。

とある部屋の壁に貼ります。

_MG_3343

外壁のジョリパットの色を検討中

木板の色とのバランス難しいよ。

_MG_3459

FiELD看板取り付けー。

_MG_3449

またまた、打合せ

断熱材も入ってきて何となく部屋らしくなって来ましたね。

_MG_3455

床を張り始めました、、、

きれいな木目です。

何の木でしょうか

そうですTeak/チーク

_MG_3439

こっちは、天井に張る栂の木、色合わせ中

_MG_3574

外部も進んでますね。

_MG_3583

レッドシダーの下見板も完了しました。

_MG_3570

なかなか良い色です、かわいいと好評。

_MG_3579

コーナーの納まりも棟梁のおかげでバッチリですね。

_MG_3581

そして、例のリビングからの軒の出

あのサッシは勾配天井がそのまま繋がるようになってます。

_MG_3567

いよいよ中の天井も張り始め。

_MG_3562

階段

_MG_3559

階段の左側の部屋、気になりますよね。

_MG_3560

プラスターボードを2重にしっかりと貼ってます。

_MG_3558

そのうちの1枚は鉛複合板です。

ここは防音壁、謎の部屋の正体は、、

Teakさんのギタースタジオ。

_MG_3959

暑い季節も過ぎて秋

今年の9月、10月はとっても雨が多くて現場は大変そうでしたが、

今日は快晴

_MG_3953

_MG_3941

_MG_3942

足場に隠れて見えませんが外壁の仕上げも何とか完了。

_MG_3955

外の井戸に新しいポンプが付きました。

_MG_3956

DORAGONってイカツイ名前だな。

_MG_3958

意外といいやつだったりして、、、

_MG_3972

大工さんの工事も2階はあと少し。

_MG_3966

スタジオは、防音のため窓がありませんので照明を付けての作業。

_MG_3962

ギターラックを製作中。

_MG_3974

こっちは本棚。

DSCF2238

解体時に残っていた小屋も無くなって、

やっと、正面からの全体が見えてきました。

_MG_4136

いよいよ大詰めになってきました。

電気屋さんも入って下地の穴あけ作業。

_MG_4122

_MG_4120

キッチンのカウンターはL型だ。

_MG_4127

_MG_4129

階段のスチール手摺に

_MG_4132

ランドリールームの室内物干(仕上げ前)。

_MG_4124

例の孔あきボードが好い感じ。

IMG_4114

ついにー、足場が取れましたー。

IMG_4113

白い壁と黒い屋根、レッドシダーのコントラストが美しいです。

あとは内装の仕上げと外構を残すのみ。

つづく

SHIBABOX

ここで、お知らせ

今回もTeakさんのご好意にあまえて

オープンハウス行います!!

2016年12月10、11日(土日)

ご予約はこちらから←クリック

待ってます

  • 計画中
  • 建築中
  • オープンハウス
  • 完成写真

前の住宅へ

一覧へもどる

次の住宅へ

  • soar houseイラストオープンハウスのお知らせ
  • スミカフェ 住宅設計無料相談会無料相談会開催中です