設計実績一覧

ホーム > 新築実績 > banhaus : オープンハウス – banhaus -

オープンハウス – banhaus -イラスト

banhaus

所在地:愛知県安城市
延床面積:131.15㎡

  • 計画中
  • 建築中
  • オープンハウス
  • 完成写真

オープンハウス – banhaus -

2014年1月18,19日にお客さまのご厚意により

開催されたオープンハウス。

今回は愛知県安城市。

 インテリアショップのsoup.さんのご近所さんです。

bano0

今回のこだわりはなんと言ってもこの

 「レッドシダーの下見板張りのファサード」

 青空に映える木の外壁がとっても美しい!!

bano1

減額ガルバ案にも負けずに

よくぞ最後まで守り抜いてくれました。

惚れボレする外観に現場担当だった越くんもいとしくて

なでなでしたくなるご様子。。

bano2

オープンハウス見学のお客さまに

 「あっあそこだ!!ってすぐにわかりましたよ〜」と言われたり

行きも帰りも立ち止まってじーーっと眺められたりしてました。

 やっぱり木のぬくもりの持つ魅力なのですね〜。。

bano3

そうそう、お屋根の上にはソーラーパネルも載っています。

このためにナナメカットされたのですもんね。

bano4

板張り面が多い西面もなかなかの迫力。

 木のハコって感じです。

 かっこいいなぁ〜♡

bano5

☆エントランスポーチ☆

 くり抜かれた部分は白いジョリパッド左官仕上げ。

bano6

☆中庭のためのルーバー引き戸☆

 二度とやりたくないと建具やさんが言うくらい細かい納まり。

 風通しを確保しつつ、中庭のプライバシーをまもる。

bano7

☆中庭のようす☆

bano8

中庭から見ると玄関にいる人影はわかるくらい。

 施錠できるので夜も安心です。

bano9

和室(左)とリビング前のタタミコーナー(右)には

大きな窓があって開放的。

 お庭どうしよう・・・と

住んでからじっくり考えるのも楽しみなもの。

bano10

bano11

レースカーテンをしないで暮らせる。

 たとえ小さくても人目を気にせずに外に出られる。

 そこが中庭型にあこがれるところですねぇ。

bano12

☆物置☆

 今回は玄関納戸のかわりに外用倉庫をつくりました。

bano13

2帖でも十分!!

 アウトドアグッズやガーデニング用品、

省スペースでもとっても便利。

bano14

☆玄関☆

 それでは中に入りましょう。

bano15

bano16

天井までの下足棚はナラの付板造作家具。

 手前のオープン棚がは郵便受けになっています。

 フローリングもナラ。

bano17

フローリングとお揃いの扉を開けるとまずはダイニング。

bano18

東面はすぐ道路に面しているので、

ほどほどの大きさの窓で明るさを確保。

 あえて濃いペイント壁にして奥行のある印象に。

bano19

学校のロッカーのような本棚。

無印のカゴの寸法にあわせたグリットにしてあるので

引き出し感覚でリビングの雑貨や

オモチャなどが収納できます。

bano20

ファーストプレゼン1/50模型(右)とナナメカットされた1/100の模型(左)

bano21

LDKに入って正面に見えるオーダーキッチン。

 キッチンの手元は見えたくないんだけど、キッチンでの作業中に

カウンターからも手伝えたらいいし、

子供たちが宿題してたらノートの中もみてあげたい。

 うーん

 うーん

どうしよう・・・

悩んだ結果、キッチンの立ち壁の高さは、最小限にすることに。

 一枚カウンターのアイランドキッチンとはちがって、水じまいも良く

 圧迫感もないためこちらもおすすめなカウンターキッチンです。

bano22

天板は人工大理石、お掃除しやすいように

コンロ前はキッチンパネルが張ってあります。

bano23

温もりのある感じにしたいとタイルはレンガタイルを採用。

bano24

対面キッチになっているのでダイニング、リビング全部が見渡せます。

 また、奥の木板壁の前に置くTVもバッチリみえるんですよー。

bano25

*リビング*

bano26

天井を一部吹抜にして暗くなりがちな

中庭プランに明るさを補っています。

「このくらいの大きさの吹抜がちょうどいいね。」

 「あんまり大きいと寒いもんね。」となかなか好評♪

 少しだけどちゃんと室内干しバーも。。

 温かい空気が上がってくるここが一番乾くんです。

bano27

*ひだまりでまったり、タタミコーナー*

 緑がわさわさしてるグリーンなお庭になると素敵だろうね。

bano28

他とは別空間にして楽しめるように、

壁にはアクセントペイントを塗り、

床の間ニッチ棚をレイアウト。

 「何色にしよう・・・??」

水色?グリーン?それとも落ち着いたかんじにする?

こんなイメージなんてどうかな?

bano29

うんうん、お気に入りの雑貨を季節によって並べ替えてもステキよね。

こうやって自分たちで考えて作った場所があるのってとてもいいなと思う。

なくてもいいけど、あったらうれしい。

 一見ムダに思えるものが心を豊かにしてくれるんじゃないのかなぁ・・

bano30

「でもどうしてタタミコーナーなのに上がってないで下がってるの??」

 実はこちらも悩んだ部分。

 上がってるところに座るとテレビが見れたりして便利。

 でもあえて一段下がった部分に座って

中庭を楽しもうということになったのです。

 イメージできるよう見学にきてくださったお客さんに座ってもらいました。

 中庭により近くなるし、

タタミというのも気持ちよくていいものですねぇ〜。。

bano31

白塗りのランマもアジアンスタイルっぽくて人気。

bano32

リビングにあえて高めの間仕切り壁を設けてその前にAVボードを配置。

bano33

裏側には・・・

bano34

TVにジャマされず勉強できるスタディーコーナーと

壁の裏側にはアップライトピアノやいろいろ置きスペース。

 ごちゃついたもの隠すことによって

リビングがすっきり見えるというわけ。。

bano35

みんなと同じ空間にいるのに集中できる居心地のよいスペースです。

bano36

*リビング横の洗面室*

bano37

木製造作カウンター洗面台と鏡。

 階段下を利用した収納は布で目隠しして

着替えをしまう予定。

bano38

寒かったり暗いと行きたがらない洗面室には、

リビングからの明かりが感じられるようにランマ付き。

bano39

*ユニットバス*

bano40

光の先にある和室までの間には、

WICとトイレがあります。

bano41

WICは2帖と広くはないですが着替えることもできるし、

コートやカバン制服や部屋着などを収納できてとっても便利。

bano42

*トイレ*

bano43

bano44

bano45

*和室*

bano46

南向きで日当りのいい和室。

タンス置き場の上にはもう1つの欄間。

こちらは洗いをかけて新品同様になりました。

bano47

将来ご両親が一緒に住むことも可能なように押入も充実。

bano48

☆しかも中庭満喫☆

 ぜいたくなスペースです。。

bano49

bano50

リビング階段の横には蓄熱暖房機のユニデール。

bano51

階段の右側の壁には

 インターフォンやお湯リモコンニッチ。

 そして、

bano52

小さな階段下収納もあります。

bano53

*階段を上ってお2階へ*

bano54

上がって正面には明るい吹抜。

bano55

眺めもいいよぉ〜

bano56bano57

*子供室*

bano58

中央の梁で間仕切ることもできるように・・・

bano59

扉なしでも使えるクローゼット。

bano60

*2Fのトイレ*

 雑貨が映えるアクセントwall。

小さな収納棚の扉は左右にスライド。

bano61

*主寝室*

bano62

*3帖のWIC*

bano63

*WICの上のロフト収納*

bano64

大きな南向きの掃き出し窓があって2Fはとっても温か。

bano65

*ルーフバルコニー*

bano66

中庭をみる。

bano67

「お布団も洗濯物もいっぺんにたくさん干したい!!」

 とのたっての希望から

 それはそれは長くて広々バルコニーができました。

bano68

*おしまいに*

 ファーストプレゼンから約1年。

 banさんと事務所で間取りの打合せをしたり、

 ショールームに一緒にでかけたり。

フィールドのオープンハウスにはいつも来てくださり

いろんなお話をすることが出来てとても楽しかったです。

 いつもいつも私たちの提案を

 「なるほど。」

 「確かに。」

 と言って採用してくださるのが、信頼してくれているのだなぁととてもうれしかったです。

 banさん本当にありがとうございました。

 以上、planning,report担当マキでした。

  • 計画中
  • 建築中
  • オープンハウス
  • 完成写真

前の住宅へ

一覧へもどる

次の住宅へ

  • SAVOイラストオープンハウスのお知らせ
  • スミカフェ 住宅設計無料相談会無料相談会開催中です