設計実績一覧

ホーム > 新築実績 > bowsteps : オープンハウス – bowsteps -

オープンハウス – bowsteps -イラスト

bowsteps

所在地:名古屋市昭和区
延床面積:233.42㎡

  • 計画中
  • 建築中
  • オープンハウス
  • 完成写真

オープンハウス – bowsteps -

bowsteps thankyou

2015年10月31,11月1日にお客さまのご厚意により

開催されたオープンハウス。

今回は名古屋市昭和区。

yamaさんご夫妻と双子ちゃんとぐりちゃん(犬)のお家。

まずはお客さん用の駐車スペースにもなる前庭。

いいね〜!!

芝生がめっちゃきれいに敷き込まれてる♪♪

_MG_0719

圧迫感が出ないよう高低差をいかしてコンクリート塀は低めに設定。

こうすると風通しもいいし、板張り部分が見えてかっこいい☆☆

IMG_9671

全面道路から見たところ。

そう、今回はビルドインガレージ付き。

_MG_0707

横っちょ部分の屋根はのばして駐輪スペースに。

左扉からガレージに出入りもできちゃいます。

IMG_0555

ガレージOPEN!!

ゆったり停めれるね〜。

IMG_9850

内部にはアウトドア用品の収納スペース。

_MG_0694

段々屋根の“bowsteps”

IMG_0553

それでは、エントランスから中に入ってみましょう!!

_MG_0733

外壁とお揃いで作った木製門扉をあけて・・・

IMG_0083

おおーっ、シンボルツリーのしだれカツラ。

葉が落ちて思ったより小さかったと聞いていたけど、

芽がたくさんついてて枝振りもすごくいい。

IMG_9634

庭先にはお使いだったユーロ物置を設置。

隣地境界に植えた木は常緑のフェイジョア。

IMG_9727

オリーブより大きめの葉で実がなってかわいい。

IMG_9638

そしてウッドデッキから見えるように植えたのがワダスメモリー。

いいねいいね。

IMG_9644

*玄関ポーチ*

IMG_0569

デッキ横には散歩から帰ってきた

ぐりちゃんの足が洗えるように水場を設置。

IMG_0573

直接こちらからdogrun wood deck(ドッグランウッドデッキ)に入れます。

ドアがあればぐりちゃんも放し飼いにできますよ〜と

dogオーナーさんには嬉しい設計をしたと思ったら、

まさかの双子ちゃんが開けちゃうってパプニング!!

ちびっこ対策急がねば・・・

IMG_9863

でもすごく走り回ってて楽しそうだから嬉しいな♪♪

IMG_9866

そんなデッキには雨の日でも出られるように屋根があって

_MG_0601

ハンモックも!!

IMG_9828

とっても気持ちいいアウトドアリビング。

_MG_0717

それでは中に入ってみましょう!!

IMG_0169

造作で作った木板張りの玄関ドア

IMG_0087

取手はシンプルにスクエアでかっこよく。

_MG_0705

上部にはあかり取り用のランマを設置。

IMG_0101

yamaさんが塗られたpoters paintと

ポーチから続く床タイルがアクセントの玄関ホール。

_MG_0575

奥に抜けると勝手口とつながっていて

IMG_0103

玄関納戸(食品庫)、そして直接キッチンへと行くことができます。

_MG_0618

ナラの扉をあけてリビングへお邪魔しま〜す。

_MG_0704

16帖のリビングダイニング。

_MG_0593

天井の高さはドーンと4M。

_MG_0632

アアルトのGolden Bellがとってもステキ☆☆

_MG_0679

ウッドデッキへの窓は憧れの木製マドを作ってみました。

IMG_9692

屋根付きで雨仕舞いもよく、すぐにデッキ出られて気持ちいい〜!!

IMG_0183

ちなみに外から見るとこんな感じ。

_MG_0713

くつろげますねぇ〜♪♪

IMG_9599

低めにペンダント照明の下がっているところがダイニングコーナー。

_MG_0597

そしてキッチン。

_MG_0628

奥の扉から食品庫、勝手口、玄関へと通り抜けられてとっても便利。

_MG_0589

リビングから見えないところに家事机とその横に冷蔵庫を配置。

_MG_0634

奥まってるのに暗い感じがしないのはこちらの天窓のおかげ。

_MG_0631

☆オーダーキッチン☆

_MG_0620

お手持ちの食器棚にサイズを合わせた幅2850のI型キッチン。

天板はステンレスへアライン、突板扉はナラ

_MG_0635

水栓はGROHEのミンタ、食洗機はMiele W450

「流しの下にopen収納が欲しい」とのことだったので

引き出して使用できるスライド棚をつけてみました。

IMG_9679

レンジフードはフェデリカ、

ガスコンロはプラス・ドゥ(ガスオーブン付き)

_MG_0636

タイル壁が美しく見えるように、吊り戸は手の届く部分のみとして、

手元灯ダウンライトをつけました。

いろいろ引っ掛けられるパイプ付き。

IMG_9683

ごちゃつく手元はカウンター収納でかくしてほら、すっきり!!

_MG_0716

よく見えるところには飾り棚。

_MG_0760

続いてリビングダイニングの向こう側の

水廻りコーナーに行ってみましょう。

IMG_0110

*洗面コーナー*

犬がいることもあってキッチンや水廻りの床はタイル張りのbowsteps

冬は床暖であったか、夏はひんやりしてぐりちゃんがおなかをぴっとりしちゃいそう。

床をデザインするってのもステキだね〜!!

タイルは名古屋モザイクのヘキサタイル。

_MG_0621

女の子の双子ちゃんが大きくなった時をみこして

脱衣と洗面を分けて、並んで使えるように大きな鏡とボールを2つ設置。

IMG_9740

グレー目地の白コラベルもいいね♪♪

IMG_9741

*WC*

テーマカラーのイエロー系のWALPA壁紙。

ペンダントライトはトルボーのグリーン

_MG_0622

*シンプルな脱衣室*

使いやすい位置に設けた収納棚にリネン類や洗剤をしまい、

反対側にラックを置いて着替えを収納。

_MG_0746

引き戸を1枚にすると段ちにならずすっきりみえるね。

物干しPidもあると便利!

_MG_0626

ユニットバスはLIXILの1620

_MG_0625

さて、続いては・・・

IMG_9755

ソファー横の扉の向こう側の

IMG_9710

*和室(6帖)*

IMG_9716

左から床の間、仏間、押入。

IMG_9700

和室っぽくない和室になるようにシンプルに。

BESTの白木の舟底引手と襖は新鳥の子紙

IMG_9701

天井はシナ合板の目透かし張り。

照明は楕円のイサムノグチ

IMG_9706

そしてそして、1Fの南側にある主寝室へ行く途中に作った

*ぐりちゃんコーナー*

_MG_0594

造作で作ったゲージ付き。中にマットを敷いてあげる。

IMG_9610

いつも家族がそばに感じられるように、

お留守番の時も風通しがあって涼めるように、

_MG_0758

来客時には閉めて置くこともできるように考えた設計。

IMG_9698

*主寝室*

IMG_9724

こちらの窓からお庭に出て洗濯物を干して、

IMG_9725

取り込んだら造作物干バーにかけるか、こっちのWICへかける。

IMG_9728

寒々するクローゼットの床は敷き込みじゅうたんに。

IMG_9721

そうして再びリビングへ

2Fの渡り廊下の下にはエアコンが内蔵されており、

IMG_0011

階段下へ降りていくと

IMG_9766

*床下収納庫*

_MG_0669

LDKの一角、階段の踊り場に設けたのは、

IMG_0186

*スタディーコーナー*

高窓からの光がいい感じ☆☆

IMG_9882

ここからの眺めは最高なのだよ〜!!

IMG_0021

床は子供たちが遊べるように芝生じゅうたん敷き。

気持ちいいね〜♪♪

IMG_9665

*ディスプレイ本棚*

IMG_9667

そしてお2階へ。

_MG_0641

ブルーのpoters paintの壁が人気だったyamaさんの書斎。

天井が高く、背面にも本棚があってこもりたくなる。

_MG_0645

*子供部屋*

小さい頃は思う存分遊べるようワンルームに。

IMG_9901

将来、3部屋に仕切ることができるように、

それぞれにクローゼット&ドアがついています。

_MG_0650

こっちにもね。

IMG_9778

お部屋のアクセントに、

お気に入りのunicoのカーテンに合わせたWALPAの壁紙を貼ったよ。

IMG_0059

*ガラス張りの廊下*

上部の扉は屋根裏収納。

_MG_0644

突きあたりにあるのは・・・

*サンルーム*

IMG_9907

ファーストプレゼンではバルコニーだったけど、

雨の日に洗濯物が干せたらいいなぁとサンルームにしちゃいました。

植物いっぱいの温室にしたら楽しそうだね♪♪

_MG_0652

下を見ると・・・

IMG_0146

みんなが見える。

IMG_9770

ウッドデッキも!!

IMG_0064

*おしまいに*

ファーストプレゼンの時、

「ホームページでFiELDを見つけた時にここで家作りするってもう決めてました。

思った通り、とってもステキ!!」と話してくれたyamaさんの言葉が

嬉しくて胸がキュンとなったこと、今でもはっきり覚えています。

IMG_0199

設計中も現場でも、私たちの提案をすごく喜んでくれて

信頼し、まかせて下さってありがとうございました。

yamaさんのおかげでこんなにステキな家をつくることができて

本当に嬉しいです。

そして、こうしてオープンハウスを開催し、

家づくりを楽しみにしているみんなに見せて下さったこと

FiELD一同、心から感謝しています。

本当にありがとうございました。

以上、レポート担当マキでした。

おわり

  • 計画中
  • 建築中
  • オープンハウス
  • 完成写真

前の住宅へ

一覧へもどる

次の住宅へ

  • soar houseイラストオープンハウスのお知らせ
  • スミカフェ 住宅設計無料相談会無料相談会開催中です