設計実績一覧

ホーム > 新築実績 > Johnson House : けんちく中 – Johnson House -

けんちく中 – Johnson House -イラスト

Johnson House

所在地:愛知県弥富市
延床面積:135.82㎡

  • 計画中
  • 建築中
  • オープンハウス
  • 完成写真

けんちく中 – Johnson House -

teakteak

Johnson Houseは2016年の9月頃から現場がスタートしました。

冒頭から寒々しい写真ですが、敷地は日当り抜群でポカポカな良い場所です!!

自然もたくさんあるし、打合せのたびに癒されましたね〜

現場の担当はコシです、どうぞよろしくお願いします!!

1a

これは、基礎を作る前の作業の丁張り。子供たちも楽しそうに遊んでる、かわいいすね!!

2a

この日は、基礎の配筋検査。

最近の検査はすごく厳しいみたいですが、一発OKでした!!

_MG_4140

上棟の日、天気良し。

この日は昼過ぎに現場に参上したんですが着いて既にこの状態...早すぎる。。

平野(社長)は事務所でどうしても外せない別件の打合せ中。。はたして上棟式には間に合うのか。。

5

7

家らしく軒の出た正統派な切妻屋根がジョンソンの特徴です。いい感じ。

4

野地板張り始めた。早い。。

6

8a

式の準備をし始めた。平野は間に合うか。。

9a

9

式の準備もいつもより早めに完了!!

10

そして、上棟の閉めは上棟式。

大工さんたち完璧な仕事ぶりでした。お疲れさまです!!

そして、ジョンソンさん上棟おめでとうございます!!

ちなみに結局、平野は式には間に合いませんでした。。

Exif_JPEG_PICTURE

現場での最初の打合せスタート!!

Exif_JPEG_PICTURE

ここは吹き抜けになる場所、いい感じの抜け感!

Exif_JPEG_PICTURE

バルコニーのスチール手摺付いてますね。

今回の手摺は、手摺部分は角型でタテの桟は丸です。

15

サッシも付きました。色はホワイトです。

板金との相性が楽しみ!!

Exif_JPEG_PICTURE

現場の進みが早い!! 二階は天井や床も張れて壁の下地も出来てる〜

Exif_JPEG_PICTURE

この木板は窓枠とか建具枠に使う材料。

Exif_JPEG_PICTURE

1Fの床材。今回、床暖房という事もあって複合フローリングを使います。

Exif_JPEG_PICTURE

階段出来てます!! リビングから階段の段々が見えるデザインになります。

Exif_JPEG_PICTURE

棟梁が床材を張っています!!

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

20

エアコンはビルトイン!!

23

スチール手摺付きましたね。

ジョンソンさんが悩み抜いたタテ桟のピッチ寸法。

細かく入れれば安全だけど、、

見た目がうるさくなるのイヤ!という事で、

普段の倍くらいの間隔に広げてました。いつになくスッキリ!!

いい感じになりましたね〜

24

27

25

足下はスッキリと!!

床材を張る前に、タテ棒を溶接した横材が仕込んであるから納まるんですよね〜

Exif_JPEG_PICTURE

28

2階はボード張り完了してます。

写真 2016-12-23 11 47 09

この日は毎年恒例のジョンソンさん家の餅つき大会に参加!!

お餅をちゃんと突くのはよくよく考えれば人生初です。

写真 2016-12-23 11 53 23

お餅や豚汁までご馳走になって冬の風物詩を堪能させていただきました!

ごちそうさまでした!

29

外壁出来たーー!! いい感じのグレー具合!

狙い通りの配色!! 白いサッシとの相性良いですね☆

30

うん、いいねぇ〜

32

現場は進んで大工さんの造作が完了しました。

これから内装工事に入ります!!

キッチン腰壁の床材斜め張りがカッコよい!

33

34a

スチール関係は黒で統一。空間が締まりますな〜

34b

足場も外れて、カバードポーチにポリカーボネートが付きました。

クリアを選んだので、部屋の中も明るいままです!!

34c

こちらは特注で作ったスチール製の両開き玄関ドア。

かなりカッコ良く出来ちゃいました〜やっぱスチールはシュッとしてイイ!!

35

36

現場で塗装屋さんに調色していただきました。良い仕上がりを期待です。

36a

37

38a

38b

中では、内装工事の真っ最中。

室内の造作建具も出来て、いよいよという雰囲気に。

39

41

おーーめっちゃいいグレーになりましたねー

42

42a

バルコニーはこんな感じ。

43

44

45

コチラは玄関納戸。

有孔ボードやガス管ハンガーパイプを使って面白い場所になりました。

47

外構工事もスタート。

48

これは何でしょう?

コチラは平野がこだわりを見せた、

カバードポーチの樋を隠す木材を付けるための特注金物です。

48a

実際付けるとこの感じ。まるで樋がないみたいでカッコ良くなりました!!

49

大工さんがまた来てくれて、カバードポーチのウッドデッキを作ってくれています。

50

Johnson Houseは玄関ポーチまでウッドデッキなんです。

アメリカンです。

51

52

53

相宮さんの外構屋さん。いつも丁寧に作ってくれます☆

54

少しだけ仕上がりをご紹介。

タイルは白でシンプルに。照明や金物関係は黒でまとめました。

抑える所は抑えて、出す所は出すといった感じのバランスが絶妙です!!

55

56

57

憧れの壁だし水栓。やっと念願叶いました。

しかもグローエですよ、みなさん!!

58

ミラーキャビネットはfizzyと似た感じにしました!!

59

二階の洗面もタイルを白にして統一感。

60

スチール手摺も黒になる事も考慮して間隔広げて狙い通りスッキリと。

61

クロスもペンキ塗りしたような仕上がりです。グレーのアクセントもおしゃれ。

62

 
以上で、けんちく中 - Johnson House - はおしまいです。

今回の施工もshow-flatに続き相宮工務店さん。

ジョンソンハウスでもさすがの仕事ぶりで丁寧に作っていただきました!!

ありがとうございました!!

告知

  • 計画中
  • 建築中
  • オープンハウス
  • 完成写真

前の住宅へ

一覧へもどる

次の住宅へ

  • BORDER HOUSEイラストオープンハウスのお知らせ
  • スミカフェ 住宅設計無料相談会無料相談会開催中です