設計実績一覧

ホーム > 新築実績 > nico nico house : けんちく中 – nico nico house -

けんちく中  – nico nico house -イラスト

nico nico house

所在地:愛知県額田郡幸田町
延床面積:115.94㎡

  • 計画中
  • 建築中
  • オープンハウス
  • 完成写真

けんちく中 – nico nico house -

地鎮祭。

雨男と雨女が総勢3人もいたせいかあいにくの雨です。(笑)

式は何の問題もなく行われましたおめでとうございます。

nick0

工事が始まっていきます。

nick1

     Under Construction......

現場も着々と進み基礎工事まで進みました。

nick2

nick3

これはご近所であれは一体なんだ!と物議をかもしだしたキッチン腰壁です。

すごくきれいに打てています。さすがです!!計画では塗装の予定だけど、

せっかくだからこのままでもいいかな〜とおもっちゃいますね〜!

nick4

監督さんに誘われて新城市にあるプレカット工場へ。

ちょうど、柱を加工しているところを見学できました。

nick5

加工前の木材。

nick6

nick7

上棟は晴れ。

フィールドの足場看板がついての上棟はniconico houseが初めて。

ブログでも触れましたけど祝って感じ(紅白だけに)がしていいですね〜!

nick8

nick9

nick10

夕方にはライトアップをして締めの上棟式。

おつかれさまでした。

そして、おめでとうございます!!

nick11・大工さん

nick12・足場階段

nick13・作業風景

nick14・断熱材/パーフェクトバリア

nick15・打合せ風景

nick16・設備屋さん&電気屋さん

nick17

nick18・外壁も張られました。GL鋼板の横段張りです!

nick19・棚の高さを検討中

nick20

今回、主寝室の窓の木枠と本棚には足場板を使う計画をしています。

試しに買った足場板を参考に検討.....このリアルなエイジング具合....

.さて、どうしよう.....みんなで悩む.....。

ふと現場を見渡すと答えが!

nick21

というわけで、このリアルエイジングな現場にあった足場板を使う事に決定です!!

後日、現場に行ったら早速取り付けてありました。さすが、tomi監督!!

nick22

nick23

ちなみにこの主寝室の壁・天井はオールパープルのペンキ塗装になる予定。

個性的です。(笑)

nick24

こちらは鉄骨階段のディテール詰めておる様子であります。

nick25

nick26

手摺のフラットバーの幅が気になって実寸を作って検討。

nick27

できあがりはこんな感じ。美しくでましたねーさすがtomi監督!

スチール階段の納まりにうるさいだけのことはある(笑)

nick28

nick29

あと、niconicohouseにはスチールワークがもう1カ所。

玄関土間に足をスチールのフレームにして、天板を例の足場板でベンチを作ってみました。

どうでしょうか?

nick30

キッチンの最終確認をしにキッチン屋さんへ。せっかくなので工場を見学。

nick31

nick32

打合せもそつなく終了。完成が楽しみであります。

nick33

夕方のniconicohouse.

nick34

現場も進んで決めごとも佳境です。

こちらは、支給品のトグルスイッチ!

電気屋さんもカドのいえに始まり、他の現場でも最近では多いみたいで慣れた様子です。

nick35

nick36

  施主塗装で使うPORTERS PAINTを天白のCarafeにて視察。

このムラムラがポイントです。

一応水性ペンキ系の様ですが質感は珪藻土っぽくて、

キメの細かい絨毯みたいでなかなかです☆

nick37

やはり色で悩む。。

nick38

 現場もいよいよといった感じでキッチン周辺が出来てました。

黒い吊り戸、RC腰壁(ピンカド)、100×200の馬張りタイル、床は300角タイル

ハードないい感じです(笑)

nick39

主寝室にはペンキの下塗りが出来ておりました。

さすがに壁・天井は迫力がある。

ちなみにペンキ屋さんは、監督さんに3回本当にこの色でいいか?って確認したらしい(笑)

・施主施工

今回の施主施工はけっこうな面積があって、

廊下の一面をブラックに!そして、リビングを例のPORTERS PAINTを塗りまーす!

nick40

とりあえずまずは、養生から!僕は、誰もが嫌う天井を担当(笑)

養生は作業の大半を使います、何より地味です。この仕事!

nick41

そして、シーラーをひたすら塗る。

nick42

乾いたらペンキ屋さんのGoが出たのでペイントを開始。

こちらはnicoご夫人が担当。躊躇なくムラに塗れています。いい感じ!

nick43

 廊下の黒壁はFiELD担当です。

今回は、黒なので油性ペンキを使ったのですがなかなか水性とは違って、ちょっと苦戦ぎみ。

nick44

ついつい口だけではなくて手も出てしまったtomi監督(笑)

nick45

 一回塗りが終了。乾いて色が出てくるのが楽しみですねー!

仕上は後日もう一回塗って完成です。

あとは、設備を付けて内装を仕上げて完成です。

今回も楽しい現場になりました。関係者各位さま、ありがとうございます。

是非完成はOPEN HOUSEレポートで見ていただけるとうれしいです。

では、nico nico house担当こしでした☆

  • 計画中
  • 建築中
  • オープンハウス
  • 完成写真

前の住宅へ

一覧へもどる

次の住宅へ

  • Pointy・houseイラストオープンハウスのお知らせ
  • スミカフェ 住宅設計無料相談会無料相談会開催中です