設計実績一覧

ホーム > 新築実績 > tam tam : けいかく中 – tam tam -

けいかく中 – tam tam -イラスト

tam tam

所在地:愛知県蒲郡市
延床面積:135.6㎡

  • 計画中
  • 建築中
  • オープンハウス
  • 完成写真

けいかく中 – tam tam -

tap00

tamtamとは:ドラム教室をやりたい!kouさんにちなんで名付けたお母様と2世帯同居の家族5人のお家です。

 

tap01

HPからスミカフェを予約されたkouさん。

蒲郡から小さな僕たちを連れて来て下さいました。

 モデルハウスのある程度決まったものより、

自分たちらしい家を建てたいなぁ!

(まだどんな家にしたいか全然決まっていないけど)

楽しんで家づくりをしたいなぁ〜。。

tap02

というわけで、一緒に土地を見に行きました。

三角形の土地。なのですが、

広すぎてどこまでが敷地かわかんない、、

まずは将来の分筆も見据えて、

どの辺に建てるべきか

敷地図上でシュミレーションしてみました。

今回は建築許可申請を行うため

通常より時間がかかりました。(1年+約半年)

まずはプランを決める

建築許可申請を通す

待ってる間に図面を作成

ショールーム見学

概算を出す

金額に応じて

仕様・構造変更

相見積りを出す

調整、そして工事契約

こんな感じで進めていきます。

 

 

tap03

お二人が最初に見せてくれたのが

わたしのおうちノート

その名も

「MY home スクラップ」

FiELDのHPを読んで、この日のためにと用意してくださいました。

なんてかわいいのでしょう♡

ちょっと中を見せてもらいましょう♪

 

tap04

Cath Kidstonが好きなtomoさんらしく

マスキングテープもキャンディカラー。

外観イメージ

玄関のイメージ

吹き出しにはここのここが好きっ♡と

かわいい字で書いてくれています。

 

tap05

家作りでは一番最後に取り付ける

ライトや家具、カーテンですが、

こんなライトが似合う家が欲しいんだな〜

よしよし!っと思うのですよ。

tap5

電子ドラムの写真もありました!!

なるほどこうゆうものなのですね〜。

近くにキーボードも置きたいとのこと。

なんだか楽しいお家になりそうです。。

tap6

プランニング開始。

まず最初は1/100の敷地に910mm

のグリッドを引いて建物のだいたいの位置を決めます。

今回は広いので心配ありませんが、

隣地との境界線からのキョリは重要です。

tamさんちの場合、重要になってくるのは

二世帯同居だという所。

現役二世帯住宅に住む先輩としての

意見がしっかり埋め込まれていきます。

tap7

平屋もいいね〜。屋根に登れるのも楽しいし

地面に埋もれる感じもおもしろいね〜(由さん)

それはちょっと難しいのでは・・・?

もう少し実現しそうな良いアイディアはないかな〜、、

tap8

4方からよく見える土地なので、

一目見てtamさんのうちだとわかるような

印象的な形にしたい。

なのであえて平面的にはシンプルな長方形にして

フォルムを考えました。

tap9

tap10

立面が決まった所で模型作成。

なんだか鍵盤みたいになっていますね。。

tap11

「見ないで〜!!」

 スケッチを描いている時は気が散るので

誰にも見られたくない。。

話しかけて欲しくないので、

夜中にかいてたり、事務所で一人の時にかいてます。

tap12

おおっ!模型が出来上がったようです

越くん、やり終えた感でてますね〜。。

それでは・・・

完成しました。。

*tamtamファーストプレゼン*

tap13

tap14

tap15

tap16

北入り玄関の全室南向きプラン。

2世帯はとにかく廊下を介して分離型にするのが住みやすいと思う。

tap17

2Fとつながるように設けた吹抜のあるリビング。

奥にある室内窓で北側にある玄関ホールを明るくする作戦。

tap18

希望:和室をリビングとつなげて使用したい。

スケッチ上で遊具のある部屋が、お母様の寝室。

こうして、こちらの部屋ともつないでおけば、

お母様の来客に和室を使って頂けば

家族はリビングでくつろいだり、

気兼ねせずにキッチンにいることもできるのでいいと思って。。

tap19

北側の玄関ホール。リビング同様吹抜ているので広々空間。

tap20

キッチンから2wayにしたりすると、かえって落ち着かないので

水廻りは廊下からのみアクセス。

tap21

tap22

家族みんな、興味津々で見てくれています♪

ヘルメットみたいでなんとも愛嬌のあるかたちを

kouさん気に入って下さいました。。

それから、これからの契約についてと設計期間のおはなしを少し。

tap23

ほどなくして、tomoさんからのお返事がメールで届きました。

いろいろと考えてくれたんですね〜。。

ぎっしりしかも♡つき。。

この案のよかったところ、

次はこんなのも考えに入れてほしい、

   ここはどうなってるのかな?などなど・・・

すごく楽しんでくれてる感じが伝わってきます↓

tap24

さてさて、プラン。

外観の感じを残しつつ、

「南玄関だったらどうかしら?」

「リビング階段だったら?」

tap25

tap26

tap27

tap28

tap29

いろいろと考えてみた結果、

水廻りなどに廊下から行ける。

居室が南側にくる。

といった理由から北側玄関プランを採用。

実施設計に進めていくにあたり

次はショールームへ。

tap30

ユニットバスやトイレ、洗面台といった

水廻りを選んでいるところ。

 キッチンどうしようかな〜。。

どうも自分のイメージに合うものが

ショールームでは見つからない。

tap31

そんな時はオーダーで作っちゃいましょう。

好みに合わせて選べるのが嬉しいオーダーですが、

ショールームがあるわけではないので

展示してあるキッチンを見てもサイズや

使い勝手くらいしかわかりません。

なので雑誌や写真などでこんなイメージ!

と伝えられるアイテムを入手しておくとよいですね。

tap32

そうそう忘れていました。

おうち訪問にもいってきました。

新居に持っていく家電や家具の寸法を測ったり

いまの使い勝手を参考に聞いたりします。

「今の自宅はちょっと・・・」という場合は

ムリにとはいいませんので安心して下さいね。

実施設計中。

tap33

tap34

tap35

玄関の吹抜の感じを決めるためのスタディー模型作成。

カッターで直切り。

tap36

複雑な形をしている屋根。

柱、梁、筋交いの位置の検討に四苦八苦。

お次は内部造作を考えての模型つくり。

tap37

大きな手で小さな家具を搬入している所。

よく、あっっ!!とか、わっっ!!

聞こえてきます・・・

 ↓

tap38

tamtam×2

tap39

よく見ると微妙な違いがあるんです。。

tap40

写真を撮って出来上がり♪

tap41

tap42

↑ おっとこれは、tamtamにつけるグッズでは!!

この続きはけんちく中 tamtamでご覧下さいませ。

以上プラン担当のmachiでした。   おわり

  • 計画中
  • 建築中
  • オープンハウス
  • 完成写真

前の住宅へ

一覧へもどる

次の住宅へ

  • Pointy・houseイラストオープンハウスのお知らせ
  • スミカフェ 住宅設計無料相談会無料相談会開催中です