設計実績一覧

ホーム > 新築実績 > UCHI-HOUSE : けいかく中 – UCHI-HOUSE -

けいかく中  – UCHI-HOUSE -イラスト

UCHI-HOUSE

所在地:愛知県西尾市
延床面積:142.15㎡

  • 計画中
  • 建築中
  • オープンハウス
  • 完成写真

けいかく中 – UCHI-HOUSE -

凹CHI-HO凹SE

uchip0

■調査・企画設計

 施主の凹CHIさんとの出会いは2年前

 「竹島の見える家」のオープンハウス

 デザインオフィスのプロデュースでお会いしました。

 そのときは、建築を予定してる土地が生産緑地のため

 すぐには建てられないという事情で、まだまだとのんびりの様子。

 それから、毎回のようにFiELDのオープンハウスに来て頂いてました。

 そして、いよいよ生産緑地の期限も完了、家づくり開始です。

 まずは愛知県西尾市の敷地調査へ

uchip1

uchip2

ひっ、、ひっ、、ひろい〜

 200坪以上の敷地は、道路から2段に上がっていて、その高低差2.8m

 写真下の中央にいるのは、デザインオフィスのNunoさん

「どこに建てるの?」さっそくの質問

 「・・・・・・・・」イメージ湧かない。

いろんな可能性があるのでじっくり考えさせてェ。

uchip3

 最近は便利な道具があります。

Googleで空からも敷地の状態を考察

 道路を挟んで西側は、田園地帯が広がり

その先の遠景には衣浦港です。

uchip4

しきちの状態を把握した上で、凹CHIさんの

家に対する、希望やイメージをヒアリング。

 靴が好き、野球が好き、料理が好き、本が好き

お二人の好きを聴きつつ、具体的な暮らし方をイメージ。

 二人の子育てをしつつ仕事もハードにこなす奥さまの家事導線がかなり重要

 洗濯、洗い物、炊事もこなすご主人にも使い易く

 そんな、中から浮かんできたプランは、

 平屋建かな、   でもコストを考えると?

 「ところで、平野さんは風水も考えていただけますか?」とっ

というわけで、今回は、本を片手に勉強しながらのプラン二ングもありです。

uchip5

     案1 二つのキューブ ひとつは、前面の斜面に張出すパブリックなスペース

   もう一つはプライベートなスペースとして間をアプローチからの導線でつなぐ

   通り土間、その先はデッキにしよう、、、かな。

uchip6

     案2 大きな箱 ワンルームのような大きな構造体、つながりのある空間を曖昧に分けて、

中央には南北につながる吹きさらしの空間とか。

uchip7

 いろいろなスケッチを繰り返す中で、広い敷地と平屋という特徴を活かした案ということで最終的に残ってきたのが、

この案です。中庭を囲む。 ちなみに形は凹(逆さまだけど)内がわに開く家(うち)。

uchip8

リビングから中庭を見ると、青い空と雲、透けて行く部屋の向こうには、水平線に広がる田園風景。

 イメージ先行しすぎて、パースがめちゃくちゃで、スッゴク広く見えるてる、、、笑。

uchip9

ファーストプレゼンに向けて、スタッフ全員で作業開始

 machiさんも、例の本を見ながら、間取りと格闘中、、

uchip10

 今回は、中庭が主役、コンセプトをしっかりと

 押さえて、何が見せたいか     考え中。

uchip11

 間取りとイメージが出来てきました。

 お客様を出迎える玄関

 本の好きなご主人の書斎コーナーといっしょに読書する子供たち。

uchip12

子供は、今は二人だけど、「もひとりいてもいいかなぁ」

 ワンルームにしておいて、子供たちの成長と共に間仕切っていける子供室

uchip13

 家族みんなで料理ができるアイランドなカフェ風キッチン

uchip14

 直接中が見えないように、ちょっとだけ高くした腰壁には、

 ランダムなピンク色のモザイクタイル       奥さまの好きな色です。

uchip15

machiさんスケッチ だんだん、できあがってきました。

uchip16

同時進行で越くんの、模型も完成です。

uchip17

内部は、こんな感じ

 切り取られた空

つながる空間。

uchip18

 そして、、ファーストプレゼンテーション

 凹CHIさん、気に入ってくれるかなぁ

 蒲郡のデザインオフィスでのプレゼン、ひととおり説明のあと、

 凹CHIさんご夫婦は、しばし無言

 あーー、ダメかなとへこみかけたとき、

 お二人が顔を見合わせ、「いいよね」とっ

 人で確認して「FiELDさんにお願いします。」

 とってもうれしい一言、ありがとうございます。

■基本&実施設計スタート

ファーストプレゼンの案をもとに、もう一度ヒアリング

より具体的に、暮らし方や希望を聞きながら、

本当に必要なこと、好きな物、将来の夢などを

住宅のプランに織り込んでいきます。

uchip19

 プランの可能性とコストを考える

 平屋案だけど、子供部屋を2階、でも平屋の雰囲気を壊さないでね

uchip20

子供部屋   最初はワンルーム、将来は、4つに

uchip21

 本のお好きな凹CHI(主)さん希望のスタディコーナー横の大型本棚

イメージはヴィレヴァン

uchip22

和室

 花を生ける場所にこだわり

なんと、凹CHI(主)さん華道師範の持ち主とのこと

お好きな花は、カキツバタ

uchip23

そろそろ、CADで平面図 作成中

uchip24

わたくしも、目をこすりながらCADと格闘中

uchip25

 さーて、プランも決まってきました。

模型で立体的に検討と確認

uchip26

棚の上に?

uchip27

     中庭の様子もこれで、よくわかります。

uchip28

けんちく中につづく。

  • 計画中
  • 建築中
  • オープンハウス
  • 完成写真

前の住宅へ

一覧へもどる

次の住宅へ

  • Framy houseイラストオープンハウスのお知らせ
  • スミカフェ 住宅設計無料相談会無料相談会開催中です