設計実績一覧

ホーム > 新築実績 > ドカテイ : オープンハウス/ドカテイ・

オープンハウス/ドカテイ・イラスト

ドカテイ

所在地:愛知県額田郡幸田町
延床面積:103.52㎡

  • 計画中
  • 建築中
  • オープンハウス
  • 完成写真

オープンハウス/ドカテイ・

バイクも暮らす家。

 くつを脱ぐように、バイクをおく土間。

ごはんを食べながら、バイクをみる暮らし。

愛知県幸田町でけんちく中だった「ドカテイ」が竣工し、Niさんのご厚意により

 2011/01/8・9にオープンハウスが開催されました。

dio0

     朝からとってもいい天気!

白と黒の外壁に茶色の玄関のシンプルな外観。角地に建っているので通りからもよく見えます。

dio1

入口狭いと心配だよと念入りなシュミレーションをしたものの「ぜんぜん余裕だったー」とNiさん

親子扉の子扉閉めたままですよー。。(スゴイ1)

こちらがバイク土間。お客さんは左側(リビング)から入ってもらい、

家族は正面から入る2WAYタイプ。

正面奥は天井までの壁面収納になっており、下足棚・コート掛・ロッククライミンググッズをしまう予定。

dio2

ジャーーン!!!こちらが愛車のDUCATIさま

 今までは外の駐車場の片隅にシートをかぶっていましたが、念願の室内バイクになりました。

 こだわり1

ドカティが映えるように塗られた黒い壁。これ、黒板塗装なんです。

 Niさん、「キレイすぎて今は書けないな〜」と言ってました。

dio3

おっと、紹介が遅れました。こちらが我らFiELDの代表、

平野由久(由さん)です。

dio4

それではお客さん入口から直接リビングに入りましょう。

 おっとその前に、失礼があっては申し訳ないので、お客様のお名前をお聞かせ下さいね!

dio5

リビングにはごろりと寝転ぶことのできる広めのベンチ(こだわり2)

そして、家具に見えるキッチンカウンター(こだわり3)が端から端まで伸びています。

dio6

散らかしっ放しでも大丈夫♡  ほらっ、キッチンの流しも水栓も見えません。

 「手前の白い箱はなあに?」

dio7

こちらは蓄熱暖房機の「ユニデール氏」

こだわり4

 深夜電力を使って蓄熱し、日中放熱。周囲のみんな(床や壁など)を暖める 頼れるカレなのです。。

 

おかげで今回のオープンハウスは、真冬にもかかわらずとってもあったか♪

 LDKの奥から土間を見るとこんな感じ

dio8

何度も登場するスケッチ

 ファーストプランのイメージをとても気に入ってくれたNiさん

「中央の柱を無くしたいな。」「南の窓を2つにしたい。」

変わったのはそのくらいでした

dio9

     カウンターの反対側のキッチン

奥行きがあってガンガン使っても大丈夫なトーヨーキッチンのPOLTO

「作業台もついてるなんてステキ〜♡」と大好評1

 「ここはパソコンコーナーなんです・・・」と説明すると、ややがっかりな感じが、、

 クックパッド見ながら料理もできるし、パソコンやりながら、料理もできるし、

お菓子作りの時は作業台にできるし、、と色々言ってると伝わったのか

「そうよね、朝ご飯はここで済ませてもいいわね」とのお言葉が ♪

dio10

dio11

既製品の食器棚を置きたくないNiさんは、壁面収納(左側)に食器や食品を収納

(右側)には書類、本、掃除機、などをしまうことに。

 「ベンチの下には何をしまうの?」お昼寝ブランケットとかかなぁ

後、カゴに入れて雑貨類かな。

「カウンターには何をしまうの?」

 さぁ?食器棚がいっぱいになったら入れるかな?

 思った以上の収納力にNiさんも驚いていました。

dio12

パソコンコーナーの上の照明(ステキ1)

 リアルアンティークなのだとか。

1Fはぬくもりのある温かな感じにしたいとのイメージ通りのライトが見つかってよかったですね。

dio13

Niさんたっての希望だった「廊下のない家」

こだわり5

2Fに行くためのこちらは

玄関ホール♡

 ちなみにmachiの立っている(右側)はトイレです。

dio14

あらっカワイイ♪トイレの中にはぬくもりあふれる手洗いコーナー

          (ステキ2)

 照明同様、Niさんがネットで買い揃えてた物たちが、楽しげな空間を作ってくれてました。

dio15

それでは2Fにまいりましょう!

dio16

あえて土間の天井高を低くして、緩やかな勾配にした階段。

登りやすいため、2Fに設けた水廻りスペースまでの距離が、近く感じられます。

 また、2Fから光も入るので、ホールも明るいです。

dio17

登りきった部分は家事コーナー。

こだわり6

 室内物干場でもあり、カウンターの上でアイロンかけをしたり、洗濯物をたたんだり・・・

下部の棚にカゴを入れて着替えをしまえば、お片づけもラクチンです♡

dio18

家事コーナーのすぐ横にある洗面室。午前中の光が室内まで差し込んでいます。

 奥にあるユニットバスは、冬場でも床が冷たすぎることもなく快適。

温かだし、寝室も物干も近いので、お風呂が2Fという選択もいいかなと思えますよ♪

dio19

お風呂の残り湯→洗濯機→物干場→収納

てきぱきと家事がこなせるようにと考えた家事動線に「なるほど〜!!」

とこれまた大好評2

洗面室から家事コーナーをみるとこんな感じ

dio20

鏡、タオル掛、水栓金物もお好きな物で。

「歯ブラシは、写真にある丸い容器に入れて、吊るしておくと洗面周りもすっきりするし、

いいかなっと思って」とNiさん。

 ナイスアイディア! ステキ3

dio21

 スイッチ好きにはたまらない一品。しかも光ってます。。

スゴイ2

dio22

 洗面室と1Fのおトイレの壁は、こて押さえの珪藻土仕上げ。Niさんたちによるものです。

スゴイ3

自分たちが暮らす家を自分で作るのも 少しの面積ならば楽しい。。

dio23

さて、それでは第2のリビングとして 使ってほしいフリールームに(あくまで廊下ではありません、、)

行ってみましょう!

床の段差は、先ほど階段の説明でお話した、土間とリビングとの段差部分。

たった一段下げただけでも、登りやすくなりました。

dio24

おーっと、その前に!階段室に とっておきの照明がありました。

上部に設けたペンダント照明 すごくキレイなんですよ〜♡

ステキ4

「どうして奥に扉がついてるの?」  ふふふ   それは後でのお楽しみ♪

dio25

昔の家で言ったら広縁のような空間のフリールーム

 こだわり7

 お布団を干したり、日なたぼっこしたりして

カウンターの下には本やオモチャなど色々を詰め込んで楽しく使ってくれたらいいなぁと思う空間です。

dio26

そしてこちらがおおきな寝室。

家族が増えて、2つ、3つと間仕切ることが可能なように

それぞれにフリールーム(左側)からの入口と

ウォークインクローゼット(右側)への入口があります。

そして上部にはベッドとしても使用可能なロフトスペース。

dio27

大きい家でもないのに廊下をつけて、

壁でちまちまと個室に仕切るくらいなら、

 フリールーム→寝室→ウォークインクローゼット

 というように人で分けるのではなく用途で分けよう!

 そんな考えから生まれた こだわり8

 一度やってみたかったこの間取りを Niさんが気に入って下さって本当に嬉しかった。

ですが、オープンハウスにいらっしゃるお客さんたちには、受け入れてもらえるのか?とても心配でした。

dio28

皆さんすごく気に入って下さって、「広いね!明るくていいね!暖かいね!」っと

ずーっと2階にいらっしゃいました。  大好評3

 よかったです♡

dio29

     そ・し・て

 なぎの寝床のようなクローゼットのつきあたりにあるのは、階段室に付いていた窓。

dio30

明るいし、風が通るし、とか 理由付けはできるんだけど

 こんな風に、笑顔が交わせたらいいなと。。

 ただ、それだけだったりして

*********************************** 

     おしまいに

いつも笑顔で「いいね!私すき、こうゆう感じ」と言ってくれたmihさん。

 すごくうれしかった

  そして

 「なるほどやるな〜そうゆうことか」

とニクイ一言で決めるnitくん。

 もっともっとうならせたいと思ったものです。

 FiELDとの家作りを選んで下さって

本当にありがとうございました。

竣工おめでとうございます!!!

 スタッフ一同

  • 計画中
  • 建築中
  • オープンハウス
  • 完成写真

前の住宅へ

一覧へもどる

次の住宅へ

  • Pointy・houseイラストオープンハウスのお知らせ
  • スミカフェ 住宅設計無料相談会無料相談会開催中です